スチュワーデスとの合コンで思い出したのですが、

東京時代に全日空のスチュワーデスと知り合い

合コンすると誘われてウキウキして出かけた事があります。1998年頃の話です。

場所が彼女の同僚が住むアパートでした。変わった所で合コンするんだな?と思いましたが・・・。

当時私は西葛西に住んでおり、会場のアパートは葛西だったので歩いて行きました。

女性陣は同僚のスチュワーデスが4人くらい、男性は私も含めて4~5人だったと思います。

男性は皆上場企業の会社員だったと思います。

富士ゼロックスの社員で埼玉県から来たという男性の事だけ何故か覚えています。

スチュワーデスと合コンができるんだったら多少遠くても行きますよね?

私が行った時には料理を作っていたのでかなり期待していたのですが

始まると何故か料理を作ってるフライパンや鍋の説明から始まりました。

何でも水を使わなくても美味しく調理できるんだそうです。

また、会社の将来の不安を色々煽られるような説明も始まりました。

変な合コンだな?と思っているとそのうち「アムウェイ」という言葉が出てきました。

そう、合コンを騙ったアムウェイの勧誘だったのです。

因みに女性陣が本当のスチュワーデスだったのかについては名刺も貰いましたし

実際に飛行機に乗った時に働いてるのを見たので本当みたいでしたが・・・。

長い説明が一旦終了し、調理した料理を食べたのですが

これがとても不味かったんです。美味しく調理できますなんて嘘じゃねぇか・・・と思った時点で

早く帰りたくなりましたが、食事後も軟禁状態でなかなか帰らせてもらえません。

入会申込書にサインすれば帰れるような事を言われましたが

怪しげな商品を使うのも嫌だし、誰かに売るなんてもっと嫌です。

当時、お金が欲しいとは思っていましたが私には営業の才能が無い事を自覚していたので

物を売ってお金を儲けるなんて事をやりたいとは全く思いませんでした。

女性陣は皆アムウェイの会員で、葛西にある全日空の寮に住んでいると言ってました。

繰り返ししつこく勧誘され、参加した男性のうち1人か2人は申込書にサインしたと思いますが

私は断固拒否していました。

幸い私は歩いて帰ることができたので深夜3時頃迄軟禁された後解放されました。

会場を出た時、ようやく生きた心地がしました。

その後、アムウェイについて色々調べたんですが、入会しなくて良かったと心から思いました。

私はどうも騙しやすいと思われているようで、大阪に住んでいた頃にも

どこかのマルチまがい商法の人にファミレスに軟禁された事がありました。

この時は車で家からかなり遠いファミレス迄連れていかれたので

家に帰れるかとても不安だった事を覚えています。

それ以外にも無料で占いをすると家に来た人が実は統一教会関係者で

印鑑や壺を押し売りされそうになったりした事もありました。

また、ヒロ・ヤマガタやラッセンなどの版画をローンで買わされるような勧誘もありました。

しかし、それらの勧誘に引っかかった事は一度もありません。

当時はパッと見、ガリガリで気が弱そうな感じだったからそういう目に遭ったのかな?

因みに全日空のスチュワーデスと知り合ったのはO-NETで紹介を受けたからです。

O-NETでは100人以上の女性を紹介してもらいましたが、その話はまた後日。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村


セミリタイアランキング
スポンサーサイト



2020.07.08 Wed l 社会 l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿