マスゴミは政府が帰省の自粛を要請するよう報道しています。

相変わらず一方的な観点からの報道で、公平で多角的見地に立った報道を行っていない事が分かります。

(両)親が高齢でいつ死ぬか分からないから孫の顔を見せてやりたいとか

親の初盆だから帰らなければとか

帰省する理由は人それぞれなんだからそれを国全体で一律に規制するなんて

日本を独裁国家にしたいんでしょうか?

あらゆる国民の行動を国が決めろと言ってるのに等しい事なんですよ?

まるで中国みたいな。

確かに、日本のマスゴミは香港の件やウィグル族の件など中国の人権問題は全くと言っていいほど報道していません。

尖閣諸島への中国船侵入についても同様です。

出演者やプロデューサーやテレビ局、新聞社が裏で中国からお金を貰ってるんじゃないか?と疑いたくなるレベルです。

マスゴミがPCR検査を増やせと言っていたのは、現在のように感染者数が大幅に増えましたと

報道したかったからだけなのかもしれません。

青森で東京から帰省した人が誹謗中傷を受けたようですが、これもマスゴミの一方的な報道の結果ではないでしょうか?

マスゴミの東京都〇〇人、大阪府〇〇人という感染者数の報道は

結果的に感染者を悪者扱いしていることになります。

あんな報道をしている一方で感染は悪い事ではないとか言ってるのはまさにマッチポンプ状態です。

煽るだけのキャスター、専門家とは言えない専門家、無知なコメンテーター

こんな人々をまるで専門家集団であるかのような扱いで放送している情報番組も非常に問題だと思います。

感染がここまで広がってしまっては封じ込めるのは不可能だと思います。

日本人は覚悟を決めて、感染リスクを負ってでも通常の生活をすべきだし

テレビを見ないようにしなければならないと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村


セミリタイアランキング
スポンサーサイト



2020.08.10 Mon l 政治・経済 l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿